スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2013−2014
2013年年末、久々に年賀状用にハンコを彫りました。

集中してハンコを彫っていると、無になれる。


「18世紀中頃、インドで描かれた午」です。


ハンコの楽しいところは色んな色の組合せが楽しめるところ。
わざとむらをつくるのが好き。




大晦日は紅白歌合戦を楽しみました。



楽しみすぎて、初めてリモコンで投票してしまった。我ながらアツい。


そして毎年のごとく、ジャニーズのカウントダウンライブ映像で
きらっきらの笑顔を見ながら2014年を迎えるという…


それからEテレでやっていた「たなくじ」に挑戦。
テレビ画面に高速で変化するおみくじが映しだされ
「ここぞ」というところで携帯で写真を撮るという、シンプルかつ新鮮なこのおみくじ。

1回目

2回目

3回目

全部良いことだった♡


が、しかし、初詣で神社で引いたおみくじ(小吉)の
その内容が衝撃的に救いようがなくて、心がざわざわ。

まず冒頭に書いている俳句(?)みたいなのが良くない。

夕立が来て
雨は止みそうもなくて
日が暮れてきて
さらに雨が強くなってきて
そしてここは山の坂道…ていう
最悪の状況だ。。。


でも、おみくじについていた招き猫の顔がかわいかったので、ちょっとだけ救われた。
さっちーみたい



今年は厄年なので厄払いもしてもらいました。
いつも通り、足のしびれとの戦いでした。
そして母は厄払い中船をこぐという粗相。

心ここにあらずな厄払いでしたが、今年一年良いことたくさんありますように!




2014年もよろしくお願いします!










hanko comments(0) trackbacks(0)
2012年の始まり お正月あれこれ





遅ればせながら
あけましておめでとうございます。


2012年は辰年。

上の↑、龍に見えますか?
我ながらすっごく強引だなーと思ったけれど
目を細めて『これは龍。』と思い込めば、みえなくも ない と 思って ます。。






2011年の年末は、
紅白歌合戦の結果発表だけはちゃんと観て
赤組が優勝できて
(なぜか)ものすごく嬉しくて
(なぜか)ものすごい達成感を覚えて

なんで私はこんなに赤組の優勝を待ち望んでいたのだろう? なぜ?
と思ってたら年を越してました。 

毎年紅白の優勝のことでアツくなってる。 なぜ?





初詣は1日に去年と同じ法華経寺へ行きました。

今年もまた頭にゴツンとやられてきました。
トラウマみたいになってて、びくびくしてる自分がいましたが
今年は優しめでした。ありがとうございます。

おみくじは吉。

旅立よろし だそうです。 旅立ちたい! 

Jazmin Berakha




そして、明治神宮にも詣でてきました。
緑が気持ちよかった。
ここの参道、やっぱり好きだなあ。



気になっていたスポットにも行きました。


ここに来るまで、ずっと鶯屋(ウグイスヤ)書店と読んでいて…
新年早々恥ずかしい思いをしました。

TSUTAYAだったのか〜〜 なっとく。



ここの感想はと言えば、
ある本片っ端から読みたい!てくらい、おもしろそうな本がたくさん。
特に海外のビジュアル本などは充実していて
見たかったあの本やこの本が山積みされていて うわ〜〜☆ てかんじでした。

うわ〜〜〜☆ って。

2Fには大人な雰囲気のラウンジもあって、お酒も飲めるみたい。
広々とした空間にバーカウンターやソファ。贅沢時間が楽しめそう。

だけど、
とにかく人が多くて、ゆっくり読める雰囲気ではないのが残念。
平日の昼間に来ないとだめだと思いました。




映画も観ました。

『素敵な金縛り』と『ロンドン・ブルバード』と迷って迷って
後者にしたのですが、、、

これが、予想通り怖過ぎて悪(アク)過ぎて
後半なんかほとんど目をつぶってました…

ぎゅっと目をつぶって、もういいかな〜と思ってそっとあけると
手首がぶらん ってなってて !!! またぎゅっとつぶる みたいな。

ぎゅっと目をつぶりながら、
あ〜今頃『素敵な金縛り』観ている人たちは笑ってるんだろうな〜 いいな〜 
なんて思っていました。こっちは恐怖の金縛りだぜ。

物語がどうとか、役者の演技がどうとか、映画表現的にどうとか
そんなこといっっさい考えられず。(だって目をつぶってたから…笑)

とにかく怖かったです。 

ただ、私は極度の恐がりなので、この感想はあまりあてにならないと思う。

ロンドン・ブルバード、ぜひ観てね☆






初売りでは、ずーと欲しかったこの子をget!
DEIES VAN NOTENのフラットシューズ

ふらっと(ダジャレ)覗いたランドオブトゥモローで見つけてしまった!
そしたら同じタイミングで別のお客さんもこれを買っていた!

緑とベージュのパイソン革が、ものすごーーーくお洒落な1足です。

ああ うれしい。


箱もまた素敵で、黒い紙に木目(?)の加工。 そして金の箔押し。

ああ 興奮。



その他にも色々買っちゃって
私、“今月は”もう何も買えない。 財布の口は閉じられました。   たぶん。





---


今年も良い一年になりますように。
今年もよろしくお願いします。












hanko comments(0) trackbacks(0)
owl
ユカちゃんがアロマサロンを開くということで
お店のアイコンとなるフクロウのデザインを依頼されたのが
2年前の冬…


素人の私なんかが大切なお店のアイコンを作ってしまってよいのかしら…と思いながらも

ユカちゃんのイメージを形にするお手伝いをさせてもらいました。
 

それが試行錯誤を重ねてやっとこの秋完成したのです。

2人で作り上げたフクロウさん




お店の名前は


owl=フクロウ


葉っぱ、花、樹、柑橘類…
アロマのもととなる植物と
手と足のモチーフも入れて。

ベビーマッサージも行っているので
赤ちゃんフクロウみたいなころんとした体型がマッチしていると思う!





さらにこのフクロウさんのハンコも作りました!

私、どうしても細かいものの集合体が好きみたいで

ハンコにするには向いてないし
結局自分で自分の首をしめるんだけど

そういうものの方が押したときの感動はものすごくて

だからやめられない。



いまだかつてない集中力で彫りました!




もみじ市でゆくもくんが「かわい!」と言ってくれたあのハンコです。

今思い出しても嬉しい〜


※ユカちゃんはゆくもくんのお母さんです。
「ゆくものすくすくにっき」は私の大好きなブログのひとつ。(Linkはらせてもらいました)


ブログの文章からも伝わると思うけれど
ユカちゃん本人にアロマ効果があるような…(表現ヘタでごめん 笑)

とにかくユカちゃんといると自分の心も浄化されるような気がして
とってもいいオーラを持っている人です。



aromasalon owlは現在自宅にて開店準備中。

素敵な内装屋さんにお願いしているみたいで
どんな空間になるのか本当に楽しみです。





早くお店に行きたい!












*当ブログに掲載のすべての画像の無断転載を禁じます。











hanko comments(0) trackbacks(0)
日曜日のバザー


7/3

よしいちひろ×Nidi garelly
"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー”

の日曜日の方に参加しました。


イラストレーターのよしいさん主催のこのイベントは


チャリティーを一番の目的とするのではなく寄付だったりリメイクだったり部屋に絵を飾ることだったりで、困っている人の存在を忘れないこと、モノを大切にすること、消費するだけでなく生活を楽しむアイデアを、さりげなくかわいいものが好きな女の子たちと共有できないかなと思ったのがきっかけ”


寄付して終わり。なのではなく、続けること。忘れないことが大切で、
そのきっかけとして、好きなファッションやアート、インテリアといった
毎日目にするもの、身につけることで
生活の一部として自然と存在し続ける。

とても良いアイデアだと思いました。



今回の売上げの一部(日曜日のバザーは全額)は

世界の医療団は、東日本大震災にて被災された方々の
心のケア「ニコニコPROJECT」も行っています。






当日の朝

手作りのテントの下に、スタイリストさんやデザイナーさんなどそうそうたるメンバーの
出品物が並びました。

そしてそれらにまぎれて私の洋服や雑貨たちも… 恐縮です。

思い入れのある服から、母のどこでどうやって着るの?ていうかなんでこれ買ったの?
ていうちょっと奇抜な服まで、タンスをヒックリ返して持って行きました。

でも、やはりお洒落な人たちの出品物はクオリティが高いだろうとふんで
本当にいらない、というか着られない服もあったのですが、持っていくのを止めたもの多数。
本当にいらないだけあって、「ヤバい」のです。
「ジュリアナか」てやつとか。


実際、止めといてよかった…と心から思いました。
それくらい、他の方の出品物がかわいすぎた。。




オープンとともに会場は満員御礼。






よしいさん作のキャンディレイ。


魚(チョコ?)がいい味だしてます。




並んでいた洋服達は、
どんどん売れてゆきました!


ああ、この人のお嫁にいくのね… 「達者でな〜〜!!涙」

なんて、娘を嫁にやる親の気持ちを体験しました。時代設定は江戸時代てとこでしょうか。






実は、この日のため、というわけではなかったのだけど、

以前こもこから、自分たちにできることをやってみない?と声をかけてもらって
こもこはモビール
私ははんこで
作品を作っていたのでした。




こもこから話を聞いたとき、

あるモチーフがぱっと浮かんだこともあり
制作してみることにしたのです。



そのモチーフとは、


日本


この未曾有の大災害で
日本が大変な状況に置かれていることで

私は自分が住む国のことを

大好きだと思ったし
大切にしたいと思ったし

全然知らないことも知りました。


なぜか無性に、日本の形をなぞってみたくなったのです。


どんな形をしているのか
細かな島まで。

この細かな凹凸で生活している人々がいるんだなー
なんて、日本各地、そこで暮らす人々に思いを馳せたりして。

特に被害が大きかった場所を描いているときは、本当に胸が痛みました。


だけど、このなぞるという行為で
より日本が愛おしく思えた。

本当に、自己満足の世界なのだけど。



実際彫ってみると、なかなか細部までその通りに再現するのは難しくて…
お見苦しいところもあるかも。
でも丁寧に気持ちをこめて作りました。











今回、ちょうど良いタイミングだったので、
ポストカードにして
このバザーに出品してみました。


手に取ってもらえるか不安だったけれど
気に入ってくださった方々がいて
全てお嫁に旅立っていきました。

とっても嬉しい…!

買ってくださった方、ありがとうございます


このポストカードにメッセージをしたためて、大切な人に届けてほしいなあ。








出品者側で参加したこのイベントでしたが、
私も楽しみにしていたことがありました。

それは、よしいさんによる「似顔絵屋さん」
似顔絵を描くよしいさんの写真を撮るあすかちゃん を撮る自分。



私にとって初めての似顔絵体験です。

しかし、面と向かってじっと見つめられる…というのは結構照れました。

どうしたらいいのかわからず、
一生懸命描いてくださっているよしいさんに
一生懸命話しかけました。。一生懸命なところ間違えました。

それでも応えてくれたり、逆に話しかけてくれたり
そして手は動かして、、
やはりプロです。本当にすごいー!


 
そして完成!

(画像お借りしました)

憧れのよしいさんに描いていただいた似顔絵。
一生の宝にします!



私もちゃっかりお買い物。



写真家の松元絵里子さんからジャック・ル・コーの帽子!
神戸の古着屋Anemoneさんからイヤリング2種!
sunday bake shopさんの猫クッキー!!



顔ゆるーい
けど
すっごくおいしかった。





クッキーはもう食べてしまったけれど

帽子とイヤリングはつける度に、

この日のことを思い出しています。





この貴重なイベントに参加させてくださった
Nidi garellyのありささん
よしいさん
そしてhamのみんな^^

ありがとうございました!







 



hanko comments(4) trackbacks(0)
20111234
 



あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。



このブログを始めて2年と少し。
たくさんの方から楽しみにしているよと言っていただき
とっても嬉しいです。

今年もこつこつと書いていこうと思いますので
どうぞよろしくお願いします。





1月1日

午後、亀戸天神に初詣に行くも
ものすごい人人人。
とりあえず見えるところまででは信号4つ分の大行列。

このままでは日が暮れるってことで
亀戸天神の姿を拝むこと無くリタイヤ。
(母曰く、初詣は午前中に済ませるのがよいらしい。。。)

和菓子屋さんでできたての苺大福を買って、お茶して帰りました。



2日

初詣リベンジ。

今度は法華経寺にしました。
ちゃんと早起きしました。

初めて訪れましたが、のんびりとした参道の雰囲気がなかなかよかった。

五重塔は国指定重要文化財。

人だかりができていたので覗いてみると







サル回されてました。。

ほーんとおりこうさん。
みんなを楽しませてくれてありがとう。


しっぽがかわいい〜〜〜



母が厄年だったので、厄よけしてもらいました。
ここの厄よけ、かなり大迫力でした。
四方八方からお経と楽器?みたいなの鳴らされて耳がキーン!


最後に偉いお坊さんが一人一人の頭に何かの塊を当てて終了なのですが、
これ↓(法華経寺のサイトより)
私の場合、その固いものの角っこがちょーど分け目に当たって
かなり痛い目にあいました。
ひりひり


あ!そうそう、私今年はちゃんと正座で乗り切りました。
あともう少し長かったらアウトだったけどね。

どーでもいいー



おみくじも引きました!
大吉さん。

内容を一言で言うと、
でした。

大体「遅し」。。


2011年はこつこつ育てる年なのかなー



その後、伊勢丹の初売りへ!
人が多すぎて何も買わず…
ぐったりして帰宅。



3日
丸の内へ

ずーと黒のウィングチップシューズがほしかったのですが、
アーツ&サイエンスで運命的な出会い。

黒の色あせ具合
フォルム
ヒールの高さ

ばっちり。


うれしいー
けど、まだ革が硬いので絶対足が痛くなるはず
と思ったら怖くて履けない…





4日

仕事始め
夜は大学のサークルのみんなで新年会


カメラ目線に「ご多幸」を何度も祈ってもらいました。



それにしても大勢が集まりました。
年末の中華忘年会も当日の誘いながら大勢が集まったし。
「みんな暇だねー」が最近の口癖みたいになっている。


そして仕事始めからみんな飛ばしていました。
記憶無い人多数!!


みんなとは年々仲良くなっている気がします。
新しいメンバーも加わって、ますます楽しい!
今年もいっぱい集合かけてね。
よろしくー








hanko comments(2) trackbacks(0)
HAKUTOU hanko gallery 
2010年 

「どうでもいい目標」


なんだかんだでちゃんとクリアしています。

(今月の目標は忘れてたけど…)



振り返ってみましょう。


1月:凧揚げしたい・・・・・・・・・・・・・・・・・がっつりあげました 
2月:トリュフが作れる うふ!・・・・・・・・・・・一応作れました
3月:振り袖を着る(偽卒業生)&マラソン大会完走・・振り袖まだ〜/余裕でした(うそ)
4月:お花見・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いっぱいお花見ました
5月:遠足&音楽会(リコーダー吹く)・・・・・・・・鎌倉&逗子行きました(リコーダーまだ)


3月の振り袖はまだ着れてないのですが、
私は今、そのために髪の毛を伸ばしています!
いや、「そのために切れなくて伸び放題です」の方が正しいかも。

ちなみに、最初は偽卒業生を気どるつもりでしたが
今は「お見合い写真用」に目的がすり替わっています。

私はマジです。





て、またどうでもいい話をたらたら書いてしまいましたが…

この「どうでもいい目標」は実際本当にどうでもよくて、


裏ではちゃんと「本気目標」あるいは「真面目目標」というのも立てています。


それはここでは書きません。
だって真面目だから。  ぷー ダ!   へへへー



その真面目目標のうちの1つを、このたび、ようやく、達成することができました!







▲ 私の、消しゴムはんこのwebサイトができました! 








話は2009年8月までさかのぼります。


会社の同期だったayaがウェブのスクールに通っていまして
その卒業制作として、
私のはんこサイトを作ってくれることになったのです。


打ち合わせの末、それはあっという間にできあがってしまいました。
1週間だったっけ…? すごいですaya様。




初めて見せてもらった時の、あの感動は忘れられません。

ほんとーに ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに

かわいくて、

自分で言うのもなんだけど、
私らしさ10000000000000000000%! ←ちゃんと数えよう ぷ!


色も素材使いもキラキラも構図もすべて好み。大大大好き系なのです。
「私」をとらえている!


またまた言っちゃうけど

すごいですaya様。 またの名を「鳥飛ばしのaya」様。





ほんと、泣いちゃうくらい嬉しかった。





このまま誰にも見せないのはもったいない!

インターネットで見られるようにしよう!

と思ったのだけど、ここからが厄介で。




何回やってもうまくアップされないし
意味分かんないし
訳分かんないし


と、そんなとき、
私もウェブのスクールに通ってるじゃん!というのを思い出しました。

行かなくなってもう数年経っていましたが…
自分できちんと勉強して自分の力でなんとしてもアップしてみせる!!



そう心に決めてから数ヶ月…


勉強はしているんだけど
やっぱよくわかんなーい


というわけで、先生にすがることにしたのですが

それでもなかなかスムーズにいかなくて、、、 
私がなまけもので、勇気がなくて、頭悪くてお金がないせいです。 あ、すごいむなしい…笑




くじけそうになって
でも諦めきれなくて。




そしてそしてついに今日!!

ちゃんと動作することが確認できました!!



あー長かったー
もう少しで一年経ってしまうところでしたっ ごめんよー

バージョンの問題で1つ妥協した点もあるのですが。。 ごめんね。;o;



でも、ayaが作ってくれたベースがとんでもなくかわいいので私は満足です。




ただ、この年表、、、
この年表、すっごいふざけて書いたの思い出しました。

消したい過去です。
でも色んな意味で消せない〜  消しゴムはんこのサイトなのにね! ぷ!


プロフィールもアホですね… 





★★★ 





去年の8月に完成したものだったので、だいぶ時が止まっているのですが
当分はこのままかな。


まずは勉強を頑張って、
今後は自分の力で更新していけるようにしたいです。


こんなにかわいいのだもの。活用せねば。



はんこも最近は時間がなくて作れていませんが
彫りたいものが頭の中を巡っています。


やらなきゃ!


やらなきゃいけないこといっぱい!







さて、

だいぶ引っ張りましたが 笑



ぜひぜひ 見てください!!










ayaー  本当に本当に ありがとう ☆☆☆ 









※galleryのキラキラが1回クリックすると消えてしまうことがあるかもしれませんが
 少し待つと再び現れます。その飛んでくる様が感動ものです。笑




hanko comments(4) trackbacks(0)
はんこ
2009年夏 ピースニック用に彫ったはんこたち



























































hanko comments(0) trackbacks(0)
千葉―沖縄 間
また日にちがあいてしまった…



木曜日の夜



沖縄から荷物が届いていました。




その前に、5月の頭のお話。

沖縄に住むこもこさんから嬉しい依頼が。

5月末の結婚式で使用するウェルカムボードに私のはんこを使いたい
と言ってくださったのです。

イメージを聞いて、あーでもないこーでもないとはんこを彫る毎日。



そしてこもこスペシャルが完成!

これがどんな風に使ってもらえるのか、楽しみ〜☆



白い箱に詰めたら、お菓子みたいになりました。

生八つ橋っぽい。





何とか納期ぎりぎりで発送することができ、ほっと一安心もつかの間

なんと郵便番号が違ってたことが発覚!

無事に届くのかひやひやものでしたが、だいじょーーーぶ!


最近の運送会社のサイトってほんと便利だね。

荷物追跡システムで、何度もチェックしました。


これすごくおもしろい!!

特に遠くの人へ荷物を送る際は、今△△県に入った!とか◎◎県通過中〜とか
荷物と一緒に旅してる気分になれるの。

海を渡る沖縄なんてもう、さいこーだね。

でもあっという間に沖縄に着いちゃってびっくりしたけど。



そんなわけで「momoはんこ海を渡るの巻き」は無事に届いて終了。

なんとも感慨深い出来事でした。






結婚式の準備は着々と進んでいるようで?
いや、ものすごいぎりぎりなスケジュールで進んでいて、笑
話を聞くたびに「大丈夫かな〜」なんて海の向こうの千葉県から
心配しつつ、でも手作りの結婚式ができていくのにわくわくしてました。


後日写真を見せてもらったのだけど、すっごく素敵でした。
ぜひ紹介したくて写真をお借りしました。↓


沖縄の伝統的な結婚式というものを初めて見ました。

色が奇麗!衣装が綺麗!髪型が星みたい! 素敵!!!

神父様の役は沖縄は女性がやるんだって。
なんとなく沖縄らしいと感じるのは私だけ?




スライドショー「思い出のアルバム」
細かいところにこだわりが見えて、おしゃれで、とても楽しいアルバムでした。
正座でぴゅーはずるいと思った!!
盗みたいアイデアがたくさん。 いただきます!笑 

いつになるかは…。




そしてそして、ウェルカムボード!!

かわいい〜 
すっごく感動しました。


シロツメクサが2人を表しているのかな?
そのアイデア素敵すぎます。

私が作ったはんこに思ってもいなかった意味をもたせて使ってくれた
ということが驚きとともに嬉しくて。

あぁ、じんわり。




しかも卓名のカードにも使ってくれていました。

かわいいーーー 嬉しいーーー ぴや〜







再び、木曜日の夜。


お貸ししてたインクに、何かをプラスして送り返してくださった
とは聞いていたのだけど、


箱がでかーーーーー!!! 


予想外の箱のでかさにびっくり。
いったい何が入っているのか。。。



開けてみると、中からわんさか





結婚式の写真や、プログラム、式で使った音楽
お菓子、そして沖縄の伝統工芸の読谷山焼きのお皿!


まるで実家の母からの仕送りを開けているような、、
そんな気分になりました。^^




本物の実家の母はというと、、

私がひゃーとかうわーとか歓喜の声をあげている横で
中に詰められていた沖縄の新聞に釘づけ。

「沖縄の新聞ってカラフルー!」 確かに!

興奮して思わずワラビ〜を指差す母!


こちらも楽しませていただきました。笑






こもこさんとは知り合って半年の仲。
しかもインターネットの世界で知り合ったという
なんとも現代的な出会い方なのだけど


たった半年の間に二人の距離は急速に縮まって


会ったことなくても、千葉と沖縄という遠く離れた場所であっても



そんなの全然関係ない。

すごく強い繋がりを感じるのです。




いつもあたたかくて心強いメッセージをくれて

私はそれにどんなに救われたことか。


本当に出会えてよかったと思える人。








なんて、告白みたい 笑


  


そんなわけでこれからもよろしくねー





結婚おめでとう!



 
hanko comments(4) trackbacks(0)
はんこ
数ヶ月前に彫ったものから
最近彫ったものまで。



かぶとむし 
絵本のキャラクター?だそうです。



かわいいです。



足が長すぎた象  

***buchi君へプレゼント



 

さかな      mina perhonen を参考に。 皆川さんは私の尊敬する人のひとり。 







光のかけら 







ピンのような柵のような人のような… なんだろ?







カメオのわく



コラージュしてみました。
もはやはんこの存在感なしです…






刺繍の図案集を参考に
 
ゴールドにこげ茶を重ねて、アンティーク調。
明るい色で押せばレトロポップな感じにもなります。







hanko comments(2) trackbacks(0)
森と光
ずーっと前、


ゆかちゃんの結婚式のプチギフト用にと依頼をいただき


作ったハンコたち。



なかなかの大物たちで、お気に入りです。




デーマが「森と光」ということで
ハンコもテーマに沿った物を。





まずは、お手製のバスソルトを入れる巾着の柄。



悩んで悩んで、結局、冗談まじりの会話の中で上がった

ブロッコリーにすることに。反対面は星。


ブロッコリー=森
星=光


少々強引だけど…




ブロッコリーは細かーいつぶつぶに

気が狂いそうになりながら、

地味に地味ーに彫りまくりました。



出来上がったときは感動ものでしたが、

ちょっとぶつぶつすぎたかも… 


じーっと見ないで〜



でも私にとってはかわいいかわいいつぶっ子たちです。


   








ブロッコリーは
あえて黒で。




上にあるのが原版。

まっ黒けっけ。

















星は色々な色を混ぜて
グラデーションに。


これはちょっとわかりにくいけど、
黄×グレー×ベージュ。






この巾着はお母さまと先輩による手作りの品。

こういうのってすごく素敵だと思う。




金色のリボンがすごくおしゃれ。センス抜群!!








そしてもう一つは、巾着の中に入れたメッセージカード。



名付けて、木漏れ日ハンコ。(名刺サイズ) +  トリ。






原版はなんだかよくわからないけど、

押してみると結構木漏れ日。(自称)














ハンコ達は無事、ゆかちゃんのもとへ旅立っていきました。


ああ、母の気分。

hanko comments(2) trackbacks(0)
| 1/2 | >>