スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Bomb
なんとなく
違和感を感じていたのだけど
やっぱりその通り

私は風邪を引きました。


また…


しかもゴールデンウィーク初日から…



というわけで、2日は家で寝てました。よくなることを祈って。






そして、3日

表参道へ



この日はアートに触れる日。



まずは、根津美術館へ。



国宝「燕子花図屏風」の展示とあってたくさんの人が訪れていました。
新しくなった根津美術館も奇麗でした!エントランスが特に美しい。


展示はというと、個人的には燕子花よりも
「四季草花図屏風」(「伊年」印)の方が好きでした。


なんでもかんでも「かわいい」と言うのは抵抗があるのだけど(でも言っちゃうんだけど)
これは正真正銘「かわいい」です。

乙女屏風です!! 



画像が見つけられなかったのだけど、
似たようなもので…笑
あー ほしいー これでもいいからー






根津美術館の庭園は本物の燕子花が満開。





藤も満開。
虫もぶんぶんぶん  

虫こわあぁ〜い。(乙女) → 『くそったれがぁー』(乙女崩壊) 

この日は特に虫が大っきらいでした。
その訳は後ほど。




 







 























お次は「岡本太郎記念館」へ。


一緒に行ったイカは密かにあることを目論んでいました。

そう、太郎さんに便乗して「爆発する」のだ!!


 







 爆発だー









 







 ヤー









まさか自分も爆発しようだなんて、、さすがイカです!!



…でもどうやって??







太郎さんのアートは本当におもしろいです。

怖さとかわいさが隣り合わせ。

突き放してるかと思うと
人懐っこさもあって

最終的に、すごく近づきたくなる。




というわけで、早速…
 




 まねっこ
 (パンズラビリンスを思い出した…)




 




 目つぶし
 (スケバン刑事から学びました)





怖いもの知らずの女子たちです。






結局、イカは「いまいち爆発できなかった」と悔やんでいました。

だけど私はちょっとほっとしました。

ここで爆発されても困っちゃうし。

あたし処理できないし。



爆発するときは、爆発物処理班がいる時にしてね。 (あの子とかあの子とか〜)














美術館の合間に、
いくつか洋服も見ました。


optitude
3.1 Phillip Lim
Dries van Noten …


ここで見た洋服たちはもうアートの域に達していました。
ドレープの美しさとか素材使いとか柄の合わせ方とか…
普段着として着るには緊張してしまうものばかり。
だけどあれらを着てたら、相当お洒落。



岡本太郎記念館では、爆発を踏みとどまれた私たちですが
物欲爆発!!


だけど、頑張って頑張って 結局自分たちで処理しました。。 涙









ところで、私の風邪はどうやらこの日マックスを迎えてしまったようで

くしゃみ止まらないわ
鼻水止まらないわ
で最悪でした。


イカ爆発と物欲爆発は止められたものの
くしゃみと鼻水は爆発しっぱなしでした。 Bombです。



何が最悪って、
くしゃみと同時に花水がお洋服にこぼれてしまったことが最悪でした。(精一杯の表現)

それをイカに見られてしまったことがもっと最悪でした。 


変なもの見せてごめんね。
だけど、桃の花水って貴重だから…


うそです。
うつってないといいけど…


ちなみに、この風邪、どうやら父にうつったようです。 ごめんねー







夕方、下北沢へ。


ohanaが写真展を開くということで観に行きました。


OPEN TRIPと題された写真展。
ohanaと相方のかおりちゃんのそれぞれの旅の思い出をとどめた写真達が
展示されていました。


写真て、ちゃんと撮る人の人柄が現れるものなんだな
ということを改めて感じました。

不思議だなー


てことは、私の撮る写真にも私のカラーが出ているのでしょうか…   うーん?

自分で言っといてほんまかいなと思ってきてしまいました。


けれども、

この写真展は確実にそう感じました!





私はこの一角が好きだったな。とても優しい写真たち。









私の回りには、自分の撮ったものを、作ったものを
自分だけのものにしないで
誰かに見てもらおうと動く人が多いです。

やっぱり見てもらってなんぼですね。
見せないと何も始まらない。


ここ最近の出来事を通して
色々考えさせられました。


私いつまでも足踏みばかり。
その一歩を踏み出すのになんでこんなに時間かかってるんだろう。












真面目なお話の後で恐縮ですが…
ほんとどうでもいいと思うけど…


「この日特に虫が大っきらいだった理由」を… 笑


私、1週間前に、虫に手を刺されたようで。


家の中にでっかい蜂みたいな虫がいて(蜂ではない)
そいつは結局「粘着テープの刑」に処されたのですが、
(たぶん)そいつが刺した傷が、なぜか1週間後に突然腫れ出して
あっという間に手が真っ赤。


こんなこと滅多にない
と思って記念撮影しときました。


ていうか自分の手て気持ち悪いですね。
お見苦しいもの失礼します。
 




右手のこうが腫れてるでしょ。
指の付け根も。 

て、写真じゃ全然伝わらない〜 
悔しい。





これがものすごくかゆくてかゆくて
ゴールデンウィークはかゆさとの闘いでもありました。


悔しいから、
 




手の腫れもアートに!

(かゆさ)爆発だー 
 

















そんなこんなで今年のゴールデンウイークは
身体ぼろぼろで、
結局4日、5日は完全にダウン。

お日様を恨めしく眺めつつ、布団の中で過ごしてしまいました。


ゴールデンウィークに限らず(梅パに始まり)
約束を断ってしまったみなさま、本当にごめんなさい。





健康第一っ







あー悔しいなー





art comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ohana

こちらこそありがとう!
写真展は私の重たいおしりに火をつけてくれました。あっちっちです。
いい刺激をもらえる友に出会えたことを本当に嬉しく思うよー

また素敵な写真たちに会いたいな♪
from. momo | 2010/05/12 00:20 |
momoちゃん、写真展来てくれてありがとう。
緩やかなオープニング。
私もとてもいい時間を過ごさせて頂きました。

ハンコHP可愛すぎるー
楽しみにしているよ〜

from. Ohana | 2010/05/10 23:18 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/187
<< NEW | TOP | OLD>>