スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
26歳の記録
記憶なんてあっという間に薄れてしまって
昨日のことだってあやふや。

何も残してなかったら、本当は忘れたくなかったことだって
もしかしたらもう二度と思い出さないかもしれない。


それって、すっごくもったいない て思う。





7月末

1冊の本が完成しました。



それは26歳の私たちの記録。



2年前の夏の日

トランクにたくさんの洋服や靴やアクセサリーを詰め込んで

私たちは、

今の自分と憧れていた夢を

かたちとして残しました。



それらを2年という歳月をかけて(中盤忘れてたけど…)

コラージュしたり
編集したりして

やっと本にすることができたのです。




この本は4冊限定。

私たちだけの、秘密の本です。




ページをめくるごとにあの時の光景が鮮やかに甦ってくる。


歳を重ねても色あせることのない瞬間。




宝物です。

 








「記録」は
今を残すこと。 
過去を振り返るためのもの。 

だけではない。


私の場合、


記録したいから、

新しいことに挑戦したい
新しい場所へ行きたい
新しい人に出会いたい

と思うようになりました。



記録することは

未来を切り開くこと。








またその時期がやってきたら、「記録」しましょうね、4jugo! 








otome comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








こもこ

ありがとう
長かったな。
でもそれだけ想い入れもたくさん。ほんと宝物よ。
from. momo | 2010/09/01 01:00 |
とうとう完成したんだね。

おめでとう。
4jugo!

おめでとうおめでとう。
from. こもこ | 2010/08/30 08:41 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/214
<< NEW | TOP | OLD>>