天使たち
29日


待ちにまったこの日


ソフクリ久々の集合!!


もちろんみんなに会えるのは楽しみだったのだけど
この子達に会いたかったのだ。


て、天使… ☆


かわいー かわいー きゃわゆ〜〜い〜〜〜〜 (狂)


またしてもおばちゃんは狂うほど写真を撮りました。




行きのホームで、
ニキビ面の中学生たちが蹴り入れたり後ろから後頭部をぽかーと殴ったりしてる姿を見て
かずちゃんが「ああなるのか…」と言ったのがおもろすぎました。

こんな天使達が10数年後には…  いやいや! 今は考えないもんね! 




同い年の赤ちゃん達
10月生まれと11月生まれの男の子です。

まなとくん と しゅんくん

モジモジくんみたいになってる 笑 



この写真からも分かるように、
まなとくんは好奇心旺盛、しゅんくんはマイペースな感じで
見ていておもしろかったです。

お母さんに似たのかな〜 どうかな〜



「ぼくは将来バレエダンサーになるのさ〜♪」(腹話術)


「ぼくはラガーマン。突進するぞー」(腹話術)


私のブログなので自由にやらせてもらってます。(なんて、ごめん・笑)




そして天使がもう一人。

まみちゃん…  ※右だよ(知ってるってか)


大きくなったまみちゃん

最後に会った時はまだよちよち歩きで喋れなかったもんな〜
今はすっかりお姉さん。
「3歳!」てそれはそれはかわい〜〜〜〜い声で言ってくれました。 きゅーん!

眼鏡ってのがまたかわいい。。


ちなみに、、
上の写真に写っているシルバニアファミリーのお家。
小さい頃から憧れでした。
この家も、ママの梅ちゃんがほしかったから買ったって言ってたし、笑
いくつになってもかわらないものですね。


しかもこのお家、ただの大きな家ではないんです!!

じゃん!!

鍋のふたが落ちてるカオスなお家…

ではなくて、「あかりの灯る大きなお家」です!

あかりが灯るー! 1階も2階も灯るー! 壁にスイッチがついてるー!! 興奮っ


まみちゃんと二人で人形を持って
階段の手すりを滑らせて遊びました。

やっぱ階段は手すりを滑って降りなきゃねー

あー楽しい。



まみちゃんは他にもたくさんおもちゃを持っていて
3歳にしてDS(?)やら あとなんて言うんだっけ?
私の中では小さいファミコン(※)で止まってるのでついていけないよー

※小さいファミコンとは、ゲームボーイのことでした!
「あのー ファミコンが小さくなった長方形の手に持てるやつ なんだっけ?」
て会話が先ほど飛び交いました。うち、ゲームに関してはまだ昭和。 


そうそう!
3歳にしてゲーム機を使いこなせるのです。
すごいことです。これは。



まみちゃんを見ていると、言動が昔の自分と重なって
ほんとおもしろかった。

親の友達が来た時の、あの気をつかいながら母に小声で甘えちゃう感じ
そして親の友達ってなんか馴れ馴れしい感じ、笑

思い出すわー 懐かしー




子供達と遊んだ後は、
サプライズ(?)で梅ちゃんの誕生会を。


母子でろうそくを吹き消す。
良い光景。ほのぼのしちゃいます。


同じ29歳なのに、一緒に吹き消してくれる子がいるなんて
なんだか不思議な感じ。

あ、私まだ29歳じゃないですね。あぶないあぶない。



それから
昔のようにお菓子を広げておしゃべりタイム。

私のどうしようもない話にばっさり突っ込んでくれてありがとうございます。。笑




高校時代とは大分光景が変わってきました。

こんなににぎやかになるなんて、

私たちも歳をとった。


だけど、みなそれぞれ変わらない部分もあって

やっぱり落ち着きます。





うめちゃん、まみちゃん、お邪魔しました!





softcream comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/280
<< NEW | TOP | OLD>>