スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
八ヶ岳
夏休み第一弾は日帰りで八ヶ岳に行きました。

八ヶ岳、と言っても歩いて登ったりはせず、ロープウェイで登るラクチンコース。
ロープウェイ万歳。


しかしこの旅、始まりから雲行き怪しく…

朝「あずさ」に乗り込んだらツアー一行とのダブルブッキングが発覚。
なんとかなりましたが、ツアー会社の席の確保システムにちょっと疑問が… 

一段落して、行程を確認していたら
小淵沢からロープウェイに乗るものだと思っていたけど
実はその2つ先の茅野駅まで行かなければならないことが発覚。
切符はもちろん小淵沢までしかとっておらず…
降りる前に気づいて良かったー

ていう、バタバタな始まり。



茅野駅からさらにバスで50分くらい。
北八ヶ岳ロープウェイ 山麓駅(標高1771m)に到着。
そこから山頂駅(2237m)までの高低差466mを7分で駆け上がります!


晴れていたら日本三大アルプスが見られたけど
もやがかかっていてうっすらとしか見えなかった。残念!


山頂はひんやりしていてとても気持ち良かったです。


坪庭散策へ出発!




坪庭の入り口はヤマホタルブクロが咲き乱れていました。





高山植物たち
クガイソウ  イブキジャコウソウ 
キオン  ヤマホタルブクロ
ハクサンフウロ  野アザミ
キノコ(不明)  ヤマハハコ



他にもたくさん咲いていました。

色んな山に登りましたが、その山によって花が違って
まだまだ見たことのない花がたくさんあって
そういう面でも山っておもしろい。

撮った写真を見ながら調べていると、似ているものもたくさんあるけど
それぞれちゃんと特徴があって「あ、これだ!」と見つけた瞬間がなんとも楽しい。
このプチ植物図鑑作りはずっと続けたいなと思います。
※ただし、間違っているものもあると思います。。



高山植物を探しながら歩いているので、
山を歩くときはたいてい下を見ながらのろのろ歩き。
すると、
茂みの中に何やらうごめくものが!


ヘビ〜
ヤマカガシかな?

写真よりももっと赤かったです。
何ヘビか調べていたら、誰かのブログで
ヘビがカエルを丸呑みしてお腹がカエル形になっている衝撃写真を見てしまった… おえ〜




散策コースからちょっと外れて山小屋まで行くことに。

木道がすごく好きです。
そしてこの靴がすごく歩きやすくて私は嬉しい…!




茂みを抜けると


スケッチしたくなるような景色が広がっていました。


ここで林檎ジュースをいただきました。
おいしかった!


帰りのバスの時間があるので
いそいそと下山。



それから茅野駅に戻り
近くの「そばのさと」で名物の蓼科そばをいただきました。


ここすごくおいしかった!
真ん中にある小さな器の中は「水そば」
そば本来の味を味わってもらうためにこのような形で出しているのだそう。


そばのさとは茅野駅から歩いて15分くらい。
その道のりが祖母の家と雰囲気が似ていて、すごく好きな雰囲気でした。
緑が眩しかったな

そして暑かった。
さすが盆地。暑さの度合いが違う。
そんな中走ったりしたから、かなりキツかった。
でもそれがすごく楽しかったりして。



それから小淵沢まで行き、リゾナーレ八ヶ岳へ


チーズケーキソフト
時間がなくて山頂で「こけももソフト」を食べられなかったので、
絶対ここで食べると決めていました。

おいしかったです!
贅沢を言えば、、私はこのワッフルコーンはあんまり…
ソフトクリームはレギュラーコーンの方が合う!と思う。(わざわざリンクまで貼る)






そして帰宅

とにかくバスとロープウェイと電車の時間に追われていて
慌ただしかったり、諦めたり、結果慌ただしかったりで
日帰り電車旅の醍醐味を存分に味わった1日でした。

でも楽しかったな〜





と思いきや、最後にいらない写真を削除しようとしたら
誤ってこの八ヶ岳で撮った写真も含め全部消去してしまって、顔面蒼白…

帰宅してなんとか復元できないものかとパソコンと格闘し
裏技(?)など織り交ぜながら5時間くらい?
無事復元できたのでした…! 執・念!!


あーよかった♡




という、最後もバタバタな夏休みなのでした。








trip comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/421
<< NEW | TOP | OLD>>