スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
忍者レストラン
12月

ひろこさんの誕生会を開催するためお店を探していたところ
教えてもらった変わり種居酒屋をまとめたこのサイト
どれもヤバい…

個人的には、渋谷第一分校とペンギンシーフードワールド漁亭が一番キテいると思う。

しかし、冷静に考え直した結果、忍者レストランに行くことに決定!

この手のお店は、エンターテイメントの方に力を入れて
お料理が蔑ろにされがち、ということを数々のこれ系居酒屋に行って私は学んだのです。
思い返してみたら私、監獄系、アリス系、ロボット系と色々行っていた…
実は好きみたい…えへ!

その点で忍者レストランは食べログポイントも高く、PVがまた本格的で
この歳で行くなら忍者レストランしかない!と思ったわけです。


ドレスコードは、サプライズだったので忍者とバレないように
「赤と黒」にしました。
これが自らの首をしめることに。。赤がなくて〜
みんなも同様だったみたいで、3人ともほぼ真っ黒コーデとなりました。笑



忍者レストランの楽しさは、お店に入るところから始まります。
詳しくは書かないけれど、大興奮でした!
そんなところから!そんな仕掛けが!
どこをどう歩いているのかわからなくなるような不思議な感覚

そして、ぱっと視界が開けるとそこはまさしく「忍者の里」

12月ということもあり、忍者の里にもクリスマスムードが漂っていました…


1個室に1忍者、担当の忍者がついてくれるのですが
私たちの担当忍者はなんと、女性の外人忍者! 

日本語も堪能でしたが唯一「拙者ノナマエハ○△×◎▽」
名前だけ発音が良過ぎたのか聞き取れなかった。
ふにゃにゃにゃにゃ〜て聞こえた。

これは名前がどうしても思い出せない人に対して使える術ですね。



シャンパンには角砂糖が



手裏剣のグリッシーニ



手裏剣型のフォアグラのパテ



もうデザート?かと思いきや、これは和風なおかずです。



デザート
忍者をかたどったものだったような。。


その他にも野菜やハーブたっぷりの優しいスープや
ピリ辛の唐揚げ
凝ったお寿司などなど
どれもおいしかったし、ボリューム満天で
さすが食べログポイントが高いだけあるな、という感じ。


途中、サプライズな演出などもあり
主役のひろこさんは腰を抜かして驚いていました。ヤッタネ☆

とにもかくにも盛りだくさんでいろいろたくさん楽しめました!


でも一番印象に残っているのは
担当忍者さんがお皿を下げる度に
「カタジケナイ。」と言っていたこと…
かたじけないって、普段の生活で聞いたの初めてかも。

それから少しの間、自分の中で「かたじけない」ブームがありました。
今は終了しています。



帰り際、入り口の前まで送ってくれた担当忍者さんが
じゃん!
Happy Birthdayの巻物で湧かせてくれました。


ありがとう♡






その後、少し時間があったので、近くのフーターズに行きました。
忍者からのフーターズ…
忍びからの露出〜〜〜


黒一色の私たちは、フーターズ内でひときわ浮いていたと思います。。。笑


そして、フーターズでの私たちのテーブルの担当さんは、ぴっちぴちなこの方…


振り幅がはんぱない夜でした。







food comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/430
<< NEW | TOP | OLD>>