スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2013−2014
2013年年末、久々に年賀状用にハンコを彫りました。

集中してハンコを彫っていると、無になれる。


「18世紀中頃、インドで描かれた午」です。


ハンコの楽しいところは色んな色の組合せが楽しめるところ。
わざとむらをつくるのが好き。




大晦日は紅白歌合戦を楽しみました。



楽しみすぎて、初めてリモコンで投票してしまった。我ながらアツい。


そして毎年のごとく、ジャニーズのカウントダウンライブ映像で
きらっきらの笑顔を見ながら2014年を迎えるという…


それからEテレでやっていた「たなくじ」に挑戦。
テレビ画面に高速で変化するおみくじが映しだされ
「ここぞ」というところで携帯で写真を撮るという、シンプルかつ新鮮なこのおみくじ。

1回目

2回目

3回目

全部良いことだった♡


が、しかし、初詣で神社で引いたおみくじ(小吉)の
その内容が衝撃的に救いようがなくて、心がざわざわ。

まず冒頭に書いている俳句(?)みたいなのが良くない。

夕立が来て
雨は止みそうもなくて
日が暮れてきて
さらに雨が強くなってきて
そしてここは山の坂道…ていう
最悪の状況だ。。。


でも、おみくじについていた招き猫の顔がかわいかったので、ちょっとだけ救われた。
さっちーみたい



今年は厄年なので厄払いもしてもらいました。
いつも通り、足のしびれとの戦いでした。
そして母は厄払い中船をこぐという粗相。

心ここにあらずな厄払いでしたが、今年一年良いことたくさんありますように!




2014年もよろしくお願いします!










hanko comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hakutou6.jugem.jp/trackback/432
<< NEW | TOP | OLD>>